4,950円からのボディケア 埼玉県春日部市内牧4064-6
ご予約・お問い合わせ
070-6672-1699
受付時間:平日 9:00~18:30(土曜 ~17:00)
電話する
 · 

足首のゆがみ

足裏が内側に向いた状態を回内足(over pronation)足裏が外側に向いた状態を回外足(spination)といい、いずれも踵(かかと)が傾いた状態です。

 

「踵が傾いた状態」とは、積み木の最下段が傾いているような「まっすぐ立てていない脚」ですので、不良姿勢・関節のトラブル・長期的には骨の変形などの影響を及ぼします。

回内足は足の裏が外側を向いた状態

外反足回内足
回内足は足の裏が内側を向いた状態

回内足(over pronation)とは、「足の裏が外側を向いた状態」です。

 

・日本人の70%以上が回内足と言われている

・X脚になりやすい

・足首内側の靭帯を傷める「外反捻挫」を起こしやすい

・内側荷重になりやすく、偏平足・外反母趾・内反小趾・変形性膝関節症・変形性股関節症・反り腰につながる

 

回内足用で硬めのインソールがおすすめ

回内足の原因は多岐に渡るため、残念ながら「これをやれば治る」という万人向けの方法は存在しません。

 

そこで、専用インソールで補正するのがおすすめです。

回内足をインソールで補正
回内足をインソールで補正

 しかし「回内足用インソール」を検索すると、候補がたくさん出てきてどれを選ぶべきかの判断に困ると思います。

 

「クッション性重視」「パットでアーチを支える」タイプなどがありますが、回内足におすすめなのは「硬め」のインソールです。

 

【硬めのインソールをおすすめする理由】

足裏には3つのアーチがあり、着地ごとにアーチが沈みこんで衝撃を吸収し、バネのように反発して推進力に変換するバネの役割があります。

その本来備わっている「バネ機能を使うこと」を目的としているため、足裏のアーチに関連する筋力が強化されてインソールなしでもキープできるようになり、「動きの修正」に繋がります。

この「動き」に重点を置いたインソールの考え方がアメリカ式です。

足裏には内・外・横でアーチが3本ある
足裏には内・外・横でアーチが3本ある

クッション性重視のインソールは、砂の上を歩いているようなイメージ。

衝撃吸収性は高いのですがバネが機能しなくなってしまい、疲労するとアーチを維持できなくなります。

 

 

パッドでアーチを支えるインソールは、土踏まずの形状を修正する効果と足裏の疲労軽減効果があります。

しかし、着地の際に土踏まずの沈みこみが起きないため、バネの役割が機能しません。

こういった「形状を整えるインソール」ははドイツ式と言われ、日本ではこちらのほうが代表的です。

 

回内足対策としては足裏のアーチ機能を働かせられるという理由で、インソールは「硬め」がおすすめです。

 

 

「回内足用で硬めのインソール」は「スーパーフィート」という商品が有名です。↓

ハイヒール用もあります。

このスーパーフィートは、足部の骨の位置を補正しアーチをキープしてくれます。

 

さらに、もともと踵は数cmの厚さの脂肪層に覆われているため高い衝撃吸収性を備えていますが、疲労により踵の脂肪層はたわみ、徐々に変形して衝撃吸収性能が低下してきます。

このインソールそのものは硬いですが、ヒールカップで踵の変形を防ぎ、本来持っている「踵の脂肪によるクッション性」も維持させます。

 

インソールのサイズ合わせはとても重要なのと、インソール自体のカットが必要ですので、初回はシューズを持参し店頭で測定してもらうことをおすすめします。

店員さんにサイズ・アーチの高さ・踵の幅を見てもらい、さらに自身の感覚でフィット感を確かめてから購入するのがベストです。

回外足とは足の裏が内側を向いた状態

回外足
回外足は足の裏が内側を向いた状態

回外足(spination)とは、「足の裏が内側を向いた状態」です。

 

・O脚になりやすい

・足首外側の靭帯を傷める「内反捻挫」を起こしやすい

・外側荷重になりやすいため外反母趾・変形性膝関節症・変形性股関節症・猫背につながる

回外足はつま先立ちでセルフケア

回外足は、後脛骨筋・腓骨筋の強化で修正できる可能性があります。

「MAXつま先立ち」です。

 

回数は5回からスタート。できるようになったら1秒に2回のペースでリズムよく。

徐々に段階を上げて回数も増やします。

 

1.両足同時に手すりに掴まりながら5回(慣れたら10回)

2.両足同時に手すりなしで5回(慣れたら10回)

3.片足ずつ手すりあり5回(慣れたら10回)

4.片足ずつ手すりなし5回(慣れたら10回)

 

踵がまっすぐ上がっているのを鏡で確認しながらやりましょう。

踵をまっすぐ高く引き上げる
踵をまっすぐ高く引き上げる

お知らせ

  

・【ウイルス感染症対策】

入り口にて手のアルコール消毒にご協力をお願いします

 

ご案内

うちだ整体院

  • 【営業時間】9:00~18:30
    ※土曜日は 17:00 まで
  • 【休日】日曜日(祝祭日は不定休)
  • 【住所】春日部市内牧4064-6(内階段2F)
  • 【電話】070-6672-1699
  • 【駐車場】1台
  • 入れ替え制です/待合室はありません

営業日

2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
休業日

予約/お問い合わせ

LINEはメッセージ欄に

希望の日時・コースお願いします