「うちだ整体院」は埼玉県 春日部市 の整体院です 埼玉県春日部市内牧4064-6
ご予約・お問い合わせ
070-6672-1699
受付時間:平日 9:00~19:00(土曜 ~17:00)
電話する
 · 

足首のゆがみ

踵の骨が内側に傾くと内反足(回外足)、外側に傾くと外反足(回内足)になります。

それらは「まっすぐ立っていない状態」ですので姿勢やケガ、長期的には骨の変形などへの影響が考えられます。

 

姿勢で悩んでいる方や、足首のケガを繰り返されている方は足首の状態判断も重要です。

内反足(回外足)とは足の裏が内側を向いた状態

内反足(回外足)
内反足(回外足)は足の裏が内側を向いた状態

内反足(回外足)とは、「足の裏が内側を向いた状態」です。

 

・O脚になりやすい

・足首外側の靭帯を傷める「内反捻挫」を起こしやすい

・外側荷重になりやすいため外反母趾・変形性膝関節症・変形性股関節症・猫背につながる

 

などへの影響が出やすくなります。

筋肉から考えられる内反足(回外足)の原因と対策

内反足(回外足)は、前脛骨筋・後脛骨筋が硬い、そして腓骨筋群が弱いことが挙げられます。

 

前脛骨筋・後脛骨筋…ほぐす

・腓骨筋群…鍛える(足の裏を外側へ向ける)

 

 

前脛骨筋・後脛骨筋の位置

腓骨筋の位置

外反足(回内足)は足の裏が外側を向いた状態

外反足(回内足)
外反足(回内足)足の裏が内側を向いた状態

外反足(回内足)とは、「足の裏が外側を向いた状態」で、内反足(回外足)と逆の状態です。

 

・X脚になりやすい

・足首内側の靭帯を傷める「外反捻挫」を起こしやすい

・内側荷重になりやすく、外反母趾・内反小趾・変形性膝関節症・変形性股関節症・反り腰につながる

 

などへの影響が出やすくなります。

筋肉から考えられる外反足(回内足)の原因と対策

内反足(回外足)と逆の状態ですので、

前脛骨筋・後脛骨筋が弱く腓骨筋群が硬い状態です。

 

対策も逆のことを行います。

前脛骨筋・後脛骨筋…鍛える(足の裏を内側へ向ける)

・腓骨筋群…ほぐす

お知らせ

8/23

・「コースの選びかた」を追加しました

 

6/1

・おかげさまで開業6年目を迎えました

 

2/20

・ホームページをリニューアルしました

・ブログに「実例紹介」を追加しました

ご案内

うちだ整体院

  • 【受付】9:00~19:00
    ※土曜日は 17:00 まで
  • 【休日】日・(祝祭日は不定休)
  • 【住所】春日部市内牧4064-6(内階段2F)
  • 【電話】070-6672-1699
  • 【駐車場】1台

営業日

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日

予約/お問い合わせ

※営業目的の連絡はご遠慮ください

うちだ整体院LINE予約

 

LINEでのメッセージは
「日時」「コース」のみでOKです。 

うちだ整体院北春日部口コミランキング1位
整体のあるまち春日部
春日部+1サポーター