首を鳴らすと脳卒中のリスクが高まる

イギリスのブルネル大学リハビリテーション研究センターのニール・オコーネル医師によると、頚部(くび)を自分でポキポキ鳴らすことで、脳卒中など致命的なリスクが高まると警告しています。

 

「ポキッ」って何の音?

気泡が破裂した音です。

関節を過剰に曲げ伸ばしすると関節内の圧力が低下し、滑液が気化し気泡が発生します。

その気泡が破裂する際の衝撃音が関節内で反響し「ポキッ」という音が鳴ります。

 

首を鳴らすと体にどんな影響があるの?

椎骨動脈の損傷と脳卒中のリスクが高まります。

 

首を鳴らす→脳卒中のメカニズム

1トンもの衝撃波が発生、関節内に損傷を与える

・頸椎を通る椎骨動脈にも損傷(=動脈解離)

・動脈解離から血管狭窄・動脈瘤が発生し、 脳梗塞・くも膜下出血につながる

 

厚生労働省の見解「首をひねる行為は危険」

※厚生労働省も以下のように公表しています。

医療類似行為に対する取扱いについて(厚生労働省HPより)

(2) 一部の危険な手技の禁止

カイロプラクティック療法の手技には様々なものがあり、中には危険な手技が含まれているが、とりわけ頚椎に対する急激な回転伸展操作を加えるスラスト法は、患者の身体に損傷を加える危険が 大きいため、こうした危険の高い行為は禁止する必要があること。

 

 (平成三年六月二八日)(医事第五八号)

首を鳴らさずにできるセルフケア

・温める…ドライヤーやカイロで後頭部・肩を温める

・体操やストレッチ…首を横や前に倒す・肩甲骨を回す

・ストレッチポール…仰向けに寝て腕を大きく回す

 

肩こりコース

肩こり60分コース

肩こり

60分コース

4,500円

肩こり40分コース

肩こり

40分コース

3,000円


ヘッドコース

ヘッドコース60分

ヘッド

60分コース

4,500円

ヘッドコース30分

ヘッド

30分コース

2,300円


肩こり関連項目