4,950円からのボディケア 埼玉県春日部市内牧4064-6
ご予約・お問い合わせ
070-6672-1699
受付時間:平日 9:00~18:30(土曜 ~17:00)
電話する
 · 

スウェイバック姿勢

骨盤が前方へ移動し、のけぞった状態を「スウェイバック姿勢」といい、日本人に最も多いと言われている姿勢です。また、のけぞったままではバランスが取れないため、猫背も伴うことが多いです。

 

ボクシングの上体を後ろへ反らして避ける「スウェー」というディフェンステクニックをご存じの方はイメージしやすいかと思います。

スウェイバック姿勢
骨盤が前方へ偏位し、のけぞった姿勢

スウェイバック姿勢の特徴

・骨盤が肋骨より前へ出ている←壁に背中をつけて立ったとき、おしりが壁から離れる

・猫背も伴いやすい←壁に背中をつけて立ったとき、後頭部が壁から離れる
・産後の女性がなりやすい←抱っこの姿勢
・もも裏の筋肉が硬い
・ひざを伸ばしすぎている

・股関節をうまく使えていない

ハムストリングス(もも裏)をストレッチ

スウェイバックの大きな原因に「ハムストリングス(もも裏)の硬さ」が挙げられます。

このストレッチだけは最低限おこないましょう。

 

1.まっすぐ立ち、片脚を軽く曲げ、かかとを台に乗せる(壁などに手をついてバランスをとっても良い)

2.上半身・支持脚まっすぐのまま、おしりを後方へ引く

 

ポイント

・台に乗せた脚はひざを軽く曲げておく(ひざを伸ばす→もも裏+ふくらはぎのストレッチになる)

・おしりを引く=股関節から曲げる

・頭-背中-骨盤ラインの直線キープ

・支持脚のひざ曲げない

ハムストリングスのストレッチ1
1.片ひざ曲げてかかとを乗せる
ハムストリングスのストレッチ2
2.上半身まっすぐでおしりを後方に引く

スウェイバックの原因:筋肉のアンバランス

もも裏・腹筋群(腹筋上部・内腹斜筋)の柔軟性が低下しています。

股関節まわり・腹筋(外腹斜筋)の筋力が低下しています。

スウェイバック姿勢
スウェイバック姿勢

スウェイバックへのエクササイズ

【もも裏】

・ロールアップ

・スパインストレッチ

・ソウ

・レッグサークルズ

・シザース

・ダブルストレートレッグストレッチ

・フロント&バック

・オープンレッグロッカー

・プッシュアップ

 

・スネーク&ツイスト

 

【腹筋・腹筋(横)】

シングルレッグストレッチ

・スワンダイブ(修正)

・マーメイド

・シーティッドツイスト

・ソウ

・ニーリングサイドキックス

 

【腹筋(横前)・股関節(前)】

・クリスクロス

・サイドプランク

・シーティッドツイスト

・ソウ

・ニーリングサイドキックス

・マーメイド

・レッグサークルズ

・スネーク&ツイスト

・スター

・シングルレッグストレッチ

・シザース

・ダブルストレートレッグストレッチ

・ダブルレッグストレッチ

・レッグプルフロント

・リバースプランク

・フロント&バック

・サークルズ

・ティーザー

・ネックプル

・サイドパッセ

 

お知らせ

  

・【ウイルス感染症対策】

入り口にて手のアルコール消毒にご協力をお願いします

 

ご案内

うちだ整体院

  • 【営業時間】9:00~18:30
    ※土曜日は 17:00 まで
  • 【休日】日曜日(祝祭日は不定休)
  • 【住所】春日部市内牧4064-6(内階段2F)
  • 【電話】070-6672-1699
  • 【駐車場】1台
  • 入れ替え制です/待合室はありません

営業日

2021年7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
休業日

予約/お問い合わせ

LINEはメッセージ欄に

希望の日時・コースお願いします